​tokyofootrip@gmail.com

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon

© TOKYO FOOTRIP All Rights Reserved.

RECENT POSTS

扉の先の世界/Cafe La Vida

広尾の地下に広がるキューバミュージック&レストラン、カフェ ラ ヴィーダ。現地にいるような想像力をかき立てられる店内で本場キューバの空気感を感じよう。

 

インターナショナルな街、広尾。日比谷線広尾駅から商店街の奥にあるカフェ ラ ヴィーダへ向かう途中にはインド料理やアラビア料理、ベルギーフライドポテト専門店などバラエティに富んだ飲食店が立ち並ぶ。地下へと向かう階段にはピンク色の外壁にポップなアートが描かれ古き良きキューバの香り。少し重たい扉を開けば想像以上に開放的な世界が待っている。

 

 

キューバミュージックが鳴り響く店内はテーブル席とバーカウンターが余裕のある空間に配置。眺める方向それぞれに味わいがあり思わずキョロキョロしてしまう。オーナーはキューバ出身のアレックス(右)。5年前に浜松町から広尾にお店を移転させたという。隣に写るカルロス(左)はキューバソングを高らかに歌い上げるミュージシャン。ディナー時に開催されるキューバライブはカフェ ラ ヴィーダのFacebookで最新情報をチェック。

 

 

定番のキューバンサンドイッチはランチタイムにいただける。特製のキューバンローストポークとチーズがサクサクのトーストパンにサンドされ高級感のある仕上がり。ディナーではポークやチキンを使用したキューバ風の肉料理や、カリブ料理でたびたび登場するグリーンバナナフライなど現地の味を楽しめる。モヒートやラム酒を使ったトロピカルカクテルも加われば踊り出さずにはいられない。

 

 

カルロスが出演するライブデイに潜入。満席の店内はキューバミュージックのボルテージとともにヒートアップ。ライブ終盤には踊り始めるお客さんも。ショートトリップしたかのような体験をぜひカフェ ラ ヴィーダで。

 

 

Cafe La Vida/カフェラヴィーダ

東京都渋谷区広尾5-2-26 M2ビル広尾 B1F

03-3444-2525

営業時間:火-日11:00~14:00、18:00-23:00

定休日:月

ナビゲーター

TATSUYA NAKASHIMA/中島 達也

1986年生まれ、千葉県出身。2012年に世界の料理をテーマにしたコミュニティ・TOKYO FOOTRIPを発足。企画から運営、ポータルサイトのデザインまで活動の中心を担う。2017年からはメディア活動を本格的に開始し、公的機関やレストランから取材要請を受けるなど活動の幅を広げる。2018年9月には初のフードマガジン「FOOTRIP」を創刊。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload