​tokyofootrip@gmail.com

© TOKYO FOOTRIP All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
 
シンガポール料理/赤坂

SINGAPORE BAK KUT TEH

巡り会う幸せ

シンガポールバクテーはその名の通り、シンガポールのローカルフード、肉骨茶(バクテー)の専門店。スペアリブとにんにくを丁寧に煮込んだ漢方スープは、疲れた身体を回復させるローカル自慢のエナジーフード。

INFORMATION

新加坡肉骨茶 / SINGAPORE BAK KUT TEH

千代田線 赤坂駅 7番出口 徒歩1分

HOURS

月ー金 11:30 – 23:00

土日祝 11:30 – 21:00

PRICE​

昼  ¥1,000 – ¥1,999

夜  ¥1,000 – ¥1,999

 

 

REPORT

新加坡肉骨茶 / シンガポール料理 / 赤坂

赤坂通りにあるシンガポールバクテーは、赤坂駅7番出口からのアクセスがおすすめ。2017年4月にオープン以来、メディアや赤坂界隈のオフィスワーカーに話題となったシンガポールバクテーは、現地のバクテーに惚れ込んだオーナーが足掛け6年かけて作り出したローカルも絶賛のスープが自慢。黒胡椒と秘伝の漢方を組み合わせたスープはパンチ力と優しさを兼ね備えます。

店内ではシンガポール出身のスタッフを中心に明るく出迎えてくれます。メニューの主役は骨付きスペアリブが入った骨付き肉骨茶。柔らかく煮込まれたスペアリブは簡単に骨からほぐれ、ライスとの相性も抜群です。ライスはスープに浸して食べたりとテーブルには肉骨茶の食べ方を解説したイラストもあり、ローカル気分を満喫できます。

新加坡肉骨茶 / シンガポール料理 / 赤坂
新加坡肉骨茶 / シンガポール料理 / 赤坂

シンガポールバクテーでは現地のバクテー専門店さながらに、自慢のスープをお代わりできるのが嬉しいところ。8月からは現在の骨付き、骨なしの2種類のバクテーの他に、ホルモンを使用した新メニューも登場。専門店ならではのローカルに近いメニューを揃えていきたいと店長の平野さんは語ってくださいました。

REVIEW

シンガポール料理といえばチキンライスが有名ですが、バクテーも現地では専門店には朝からローカルが集うソウルフード。シンガポールの人気店、松發肉骨茶にも負けないバクテー専門店の誕生に心から拍手。

 

DETAIL

ADDRESS

東京都港区赤坂5-4-14

ベルテンポ赤坂1F

HOURS

月ー金 11:30 – 23:00

土日祝 11:30 – 21:00

PRICE​

昼  ¥1,000 – ¥1,999

夜  ¥1,000 – ¥1,999

 

STYLE

ひとり/少人数/貸切

SMOKE

禁煙

 

MENU

肉骨茶満喫セット ¥1,280(税抜)

 

MAP

東京都港区赤坂5-4-14 ベルテンポ赤坂1F

​このページは2017年7月23日時点の情報で作成されています。