パラグアイ料理/赤坂

RESTAURANT AMIGO

 

お肉の味、知ってる?

南米の肉食文化を体験するなら都内唯一のパラグアイ料理店、レストラン・アミーゴへ。ただただお肉の味を噛みしめたい。そんな時こそ訪れたいメディア注目のレストラン。

INFORMATION

レストラン アミーゴ  / RESTAURANT AMIGO

千代田線 赤坂駅2番出口 徒歩3分

HOURS

月ー金 11:00 – 14:00

    17:00 – 24:00

土日祝 17:00 – 24:00 

PRICE​

昼  ¥1,000 – ¥1,999

夜  ¥4,000 – ¥4,999 

REPORT

 
レストラン アミーゴ / パラグアイ料理 / 赤坂

赤坂駅2番出口から外堀通り方面へ。いきなりステーキの角を右折し30秒ほど歩くと、韓国料理店がひしめく中にアミーゴの看板が見えてくる。同じビルには韓国料理店の中でも有名な兄弟食堂も。異国感漂う雰囲気は赤坂ならでは。

​日本までの距離は約18,000キロ。まさにパラグアイからは世界の果てともいえる日本にやって来たリンさんファミリー。韓国出身の旦那様にパラグアイ出身の奥様、そこにモデルの様な南米美女の娘さんが加わって陽気な店内はとてもアットホーム。また会いたくなるファミリーの人柄はアミーゴが愛される魅力のひとつ。

レストラン アミーゴ / パラグアイ料理 / 赤坂
レストラン アミーゴ / パラグアイ料理 / 赤坂

なんでお肉ばかり食べるかって?それはパラグアイがブラジルやアルゼンチンに挟まれた内陸国であることに由縁する。名物アサードはスペイン語で「焼かれたもの」を意味する。アミーゴのアサードは店内の炭火でじっくり焼き上げ、味付けは秘伝の塩をふりかけるだけのシンプルなもの。飾らない肉の味、なんだか懐かしい肉の味。また食べたくなる肉の味は必見です。

REVIEW

ブラジルのシュラスコが世間に浸透したように、日本人の肉への探究心はとどまることを知らない。アサードも南米を代表する肉料理のひとつ。これからブームとなるかもしれないアサードを一足先に味わっておくならアミーゴは早めにチェックしておきたいところ。都内ではアミーゴでしか味わえないパラグアイの郷土料理もぜひご一緒に。

DETAIL

ADDRESS

東京都港区赤坂2-13-17

シントミ赤坂第2ビル 2F

HOURS

月ー金 11:00 – 14:00

    17:00 – 24:00

土日祝 17:00 – 24:00

 PRICE

昼  ¥1,000 – ¥1,999

夜  ¥4,000 – ¥4,999 

STYLE

​少人数/グループ/貸切

SMOKE

​禁煙

 

MENU

アサード盛り合わせ ¥3,240(税込)

 

MAP

東京都港区赤坂2-13-17 シントミ赤坂第2ビル 2F

 

​このページは2017年2月11日時点の情報で作成されています。

​tokyofootrip@gmail.com

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon

© TOKYO FOOTRIP All Rights Reserved.