​tokyofootrip@gmail.com

© TOKYO FOOTRIP All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
 
カナダ料理/汐留

Poko Bagel Ca

 

ホッと一息

東京でも珍しいカナダ・モントリオール式のベーグルを提供するポコベーグルカフェ。カナダの友達の家を訪れたような温かみのある空間で、まったりとベーグルランチなんていかがでしょう?

INFORMATION

ポコベーグルカフェ / Poko Bagel Café

大江戸線 汐留駅7番出口 徒歩6分

HOURS

平日      11:00 – 19:00

第2・4土曜  8:00 – 15:00

定休日        第2・4土曜、日曜、祝日

PRICE​

昼              – ¥   999

夜              – ¥   999

 

REPORT

ポコベーグルカフェ / カナダ料理 / 汐留

大江戸線・汐留駅からイタリア街を抜けた先にあるポコベーグルカフェ。路地にある扉から入店し階段を登る先にあるのは天井高のカフェスペース。温かみのある間接照明に照らされる店内は寒い季節ほどカナダの雰囲気を連想させてくれそうです。店内での食事はもちろん、ベーグルはテイクアウトもオーケー。初めて味わうモントリオール式ベーグルについてスタッフさんに特徴を伺ってみました。

モントリオール式ベーグルは塩を使わないことや、茹でる時にハチミツを使用するといった、ニューヨークベーグルとは異なるいくつかの特徴があるそうですが、1番の特徴はカナダ産100%の小麦粉を使用し石窯で焼いていることだそう。それによって“もちもち”というよりは表面がサクサクなベーグルに仕上がるそうです。この日いただいたのはサーモンクリームチーズサンド。確かにこれまで口にしたベーグルとはひと味違う食感を楽しめました。

ポコベーグルカフェ / カナダ料理 / 汐留
ポコベーグルカフェ / カナダ料理 / 汐留

「実はバリエーションが豊富なんです」と教えて下さったのがテイクアウトのベーグルメニュー。取材時に残っていたのは定番だというセサミやプレーン、ブルーベリーなどだけでしたが、シナモンアップルやカナダ名物のメープルを使用したメープルウォールナッツという人気メニューも取り揃えているとのこと。汐留の店舗以外でも紀伊国屋などで販売もされているようです。

 
 

REVIEW

これまでニューヨークスタイルのベーグルショップはご紹介する機会がありましたが、今回は日本初というモントリオール式のベーグルショップにお邪魔させていただきました。もちろん数種類のベーグルをテイクアウトしてきましたが、あのカナダを彷彿させる心地良いカフェ空間目当てに通ってしまうことも多くなりそうです。

DETAIL

ADDRESS

東京都港区東新橋2-10-7-200 2F

HOURS

平日      11:00 – 19:00

第2・4土曜  8:00 – 15:00

定休日        第2・4土曜、日曜、祝日

PRICE​

昼              – ¥   999

夜              – ¥   999

 

STYLE

ひとり/少人数/テイクアウト

SMOKE

​禁煙

 

MENU

レインボーカラー ¥600(税抜)

MAP

東京都港区麻布十番3-8-5

​このページは2017年10月20日時点の情報で作成されています。